電子的な日常

OILSTANDのパチスロ、プログラミング、電子工作等を記録するブログです。

パチスロリールユニットの仕組みとか【パチスロ自作目指して・第3回】

更新日:2014-08-28 17:00:00

こんにちは!
OILSTANDです

今回はパチスロのメイン。
リールユニットの取り外しと各部品の簡単な説明をしようかと思います。

今回利用するリールユニットはこちら。


5号機新鬼武者(ART)のリールユニットです。


上から見た図。

上の幅の広いコネクタはリールLED、
下の細いコネクタはリールの位置を確認するセンサのもの。
その隣のコネクタは、リールの制御用のものです。

リールLEDコネクタはコードギアスよりも線の数が多くなっています。
これは恐らくバックライトを用いた演出を細かく行う為だと思われます。


各リールの上下に黒いボタンがあります。
このボタンでリールユニット枠に固定されています
引っ張ってロックを外すと各リールを引っ張りだす事が出来ます。


リールを取り出すとこのような感じになります。


奥に見える四角い物は、ステッピングモータと呼ばれるモーター。

ステッピングモータは、通常のオンオフのみでの制御しか出来ないモータとは異なり、
〇〇度動かす等、細かい単位で動かす事の出来るモータです。
このモータを使う事によってリールの制御が可能となっています。


見えにくいかもしれませんが、コの字となっているセンサと
リールの回転でその間を遮る位置にある遮蔽物。
これで、リールの細かい位置を把握しています。

実際にパチスロを自作する際には、部品の自作は行わず
見た目とソフトウェアメインで改造という形で作ろうと考えています。

第1回目:実機の中身とか簡単に説明【パチスロ自作めざして・第1回】
第2回目:データカウンタとの接続部(外部集中端子板)【パチスロ自作目指して・第2回】

777タウン・攻略ブログ
777Townブログランキングへ
↑応援よろしければお願いします!(1日1クリック)
TOPへ戻る
TOPへ戻る

プロフィール

名前:OIL_STAND

アニメ、パチスロ、イラスト、IT(WEB,3DCG,IoT) に強い興味を持つ社会人3年目になるオタク 一応技術屋さん

自己紹介ページ


© Shimesaba.jp 2014
一部の画像は Sammy Networks Co. に帰属します。

Page rendered in 0.0397 seconds